本文へジャンプ

ブログ

ケアハウスえんれいの元職員に関する不祥事について

 

 当施設の元職員が、在職中に勤務していた施設の利用者の通帳と印鑑を不正に使用して払戻請求書を偽造し、金融機関から現金をだまし取ったとして逮捕、起訴されたとの報道があり、また傷害の疑いで逮捕起訴された報道がありました。

 一連の事件に関係する皆様をはじめ、多くの皆様に多大なご迷惑とご心配をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。

 福祉に携わり支援する立場である職員がこのような事態を引き起こしたことは誠に遺憾であり、重く受け止めております。

 今後も、当施設は引き続き警察の捜査に全面的にご協力するとともに、司法の判断が明らかになり次第、元職員に対しては厳正に対処し、被害にあわれた方に対しましては、誠心誠意対応させていただきます。

 再びこのような事態が発生することのないよう、再発防止を徹底し、職員の倫理教育、服務規律の徹底を図り、当施設の信頼回復に向け取り組むことをお約束いたします。

 

社会福祉法人塩嶺福祉協会

   ケアハウスえんれい

    理事長 百瀬 豊

面会について

 

日頃より施設運営にご理解ご協力をいただきまして、誠にありがとうございます。

 

長野県の警戒レベルが5になりましたので、面会を再開いたします。

玄関ホールにおいて、ビニール越しの面会となります。

 

予約制となりますので、お電話にてお問い合わせください。

面会について

 

日頃より施設運営にご理解ご協力いただきまして、ありがとうございます。

 

面会について、

長野県の感染警戒レベルが6になりましたので、面会ができません。

 

ご迷惑おかけしまして、大変申し訳ありません。

ご理解くださいますよう、よろしくお願いいたします。

4月1日からの面会について(特別養護老人ホーム)

 

4月1日より面会を再開いたします。

下記の通り行いますので、お願いいたします。

 

松本圏域(松本市)の警戒レベルが1~5において、1階ホール面会ブース飛沫防止シート越し、で行います。

まん延防止重点措置が発令されている地域からの面会は、お断りさせていただきます。

事前予約制とします、お電話にてお申込みください。

 

<面会をしていただく際のお願い>

・来所時検温をお願いします。

・のどの痛み、咳、倦怠感、下痢、嗅覚・味覚障害等の感染症が疑われる症状   がある場合やその他の体調不良がある場合は面会できません。

・一定の距離を確保し、手指や飛沫が利用者に触れないようにお願いします。

・面会人数は2名までです。

・マスクの着用、手指の消毒をお願いします。

<以下に該当する方は面会できません>

・感染者と濃厚接触者の方。

・同居家族や身近な方に、発熱などの感染症が疑われる症状がある方。

・過去2週間以内に感染者、感染の疑いがある人と接触した方。

・過去2週間以内に発熱等の症状があった方。

・過去2週間以内に、政府から入国制限、入国後の観察機関を必要とされている国、地域への渡航歴がある方。

面会について

 

日頃は施設の運営にご理解・ご協力いただきありがとうございます。

 

面会におきましては、できない状態が続いており、誠に申し訳ございません。

 

長野県が出しております警戒レベルを基に実施の可否を決めております。

面会再開の際には、ご覧のホームページ上のブログにてお知らせいたします。

施設に直接お問い合わせいただいても、構いません。

1  2  3  4  5  6  7  8
pagetop